代表者あいさつ

《社名に込めた想い》


「タケイチバリュアブル不動産株式会社」

2015年6月1日より、弊社は新しい社名に変わりました。

 

1996年に建設不動産会社としてスタートして以来、お客様の声に耳を傾け、社会が弊社に求める役割とは何なのか?また、その中で弊社でもできる業務は何があるだろうか?その答えを模索しながら業務内容を変革してきた結果、今の弊社があります。

 

さて、これから弊社は社会のため何ができるのか?

どのようなことが社会に貢献することになるのだろうか?

そのことについて時間をかけてじっくりと考え直してみました。そして、導き出した答えが、『マンションが持つ潜在的価値を最大限に引き出すことにより社会に貢献する』という一文です。


これを弊社の目標として定めました。


そして、全ての事業において、この目標を達成するために社内一丸となって同じ方向に向かって突き進んでいくことを心に強く刻み込むために「バリュアブル」を社名に加えました。


私たちは社内で業務について議論をします。そのとき、「それはバリュアブルなことか?」とか「バリュアブルの名に恥じないか?」などの問いかけを頻繁に使うようになりました。


社名に込めたバリュアブルな想いを実践していくことで皆様のお役に立つことを重ねて申し上げ、ご挨拶とさせて頂きます。


タケイチバリュアブル不動産株式会社

代表取締役 武田 雄一