駅までの距離

不動産の物件紹介では、よく「最寄駅まで徒歩○分」という表示がされています。

これにはちきんとしたルールがあって、「80mで1分と表示する」とされています。

「近い方がイメージがいいから」と、担当者が頑張って早歩きして計ってもダメなのです。

ただ、それ以上のルールはなく、一般的には最短距離で表示されています。

 

私どもがご提供している【サンビスタ日吉】は、最寄り駅である東横線日吉駅から「徒歩16分」として表示していますが、これも「最短距離」です。

しかし、不動産会社さんによっては、【サンビスタ日吉】を「駅から徒歩19分」としているところもあります。

実はこれは、一般的な道路を歩いた場合の「最短距離」です(googleマップの距離測定機能では18分です)。

 

すると、我々の表示する「最短距離」は何なのか?

実はこの「最短距離」ですが、自転車や、ましてや車では通れません。

なぜならば途中に「階段」があるからです。

慶応大学キャンパス横の道を通り抜けると、そこはちょっと小高くなっていて、【サンビスタ日吉】のある日吉6丁目付近を見下ろす形になります。

【サンビスタ日吉】へは、そのまま階段を降りていくため、自転車や車では通行できないのです。

徒歩であれば、間違いなく「最短距離」です。

 

「階段はなぁ~」と思う方もいるかもしれません。

でもここを歩く価値は、距離だけではありません。

階段の上からはちょっとした眺めで、思わず立ち止まってしまいます。

さらに下のgoogleマップでもわかる通り、【サンビスタ日吉】との間には新幹線が通っています。

ちょっと眺めを楽しんでいると、静かなる振動とともに眼下を新幹線が勢いよく通過していきます。

その迫力はなかなかのもので、鉄っちゃん(鉄道ファン)ならずとも、思わず「もう一本!」と次を待ってしまいます。

(私は初めての時、思わずここで5本の新幹線を見送りました・・・)

 

「ここは是非歩いて通ってほしい」 

【徒歩16分】と表示する理由は、実はこんな我々の思い入れもあるのです・・・

 (H)