バリュアブルの先にある夢

これまでマンションを中心にライフスタイルや住まいに関することをいくつか記してきました。そこには弊社がこれまでマンションに関わってきた経験から、マンションだからこそ起こりうる問題やマンション特有の優位性をクローズアップしてきたつもりです。そして、「バリュアブル」を合言葉に問題点については解決、または未然に防ぐための対策を所有者の立場で提案し、より価値あるマンションライフを実現するお手伝いができるような企業を目指しています。

 

ここで弊社の事業に対する姿勢として特徴的であり、私の「こだわり」が強く反映しているのが、「所有者の立場」という部分です。私は単に精神的な絆で所有者の皆さんと同じ立場でいようということではなく、本当に所有者の一人としてマンションの価値向上を目指していこうと思っています。本当に所有者になるために、マンションを実際に購入してきたし、これからも購入するつもりでいます。

 

そのための資金調達の手段こそが今回のテーマとした「バリュアブルの先にある夢」なのです。どなたか、ご自分がお住まいのマンションのうち、弊社が他の1室を購入した結果、マンション全体の価値が上がることを期待して弊社に出資していただけるようになれば最高です。

 

このような有難い資金で購入したマンションは間違っても疎かに扱えません。

これは大変難しいであろうことは認識しているがゆえに夢としましたが、目指す夢があってこそ同じ姿勢を維持していられると信じて頑張ります。

 

このコーナーでは、本音をつぶやくことが読んでいただいている方への礼儀だと思って付け加えます。

かっこ良く「使命」や「夢」を語る一方で、いつも誘惑に惑わされ、それと闘っています。

その誘惑とは、持っているマンションが高値で売れるとき、目先の利益を求めて売却したくなることです。

事業を継続するうえで、これも否定するわけではありませんが、決して第一の目的ではないことを心に刻み日々を過ごしています。