募集の悩み-ドタキャン

賃貸のホットシーズンである23月を終え、弊社の募集もおかげさまで無事すべてご契約いただきました。月末にかけて新たな退去がありましたが、それを除けば満室の達成です。退去された部屋は、一部お化粧直しをして来月再募集の予定です。

 

 募集したお部屋を気に入っていただき、無事契約が終わって初期費用をいただくと何よりホッとします。募集時に一番心配なのは募集活動そのものではなく、「申し込み後」です。申し込みが入ったからと言って安心はできません。途中で「キャンセル」の可能性があるからです。実は今回も1件ありました。

 

 一度申し込みをしたあと、気持ちが変わってキャンセルというのもよくわかりますので仕方ないと思います。しかし、今回はすべての準備を終えて、仲介業者さんの事務所に行き、ご本人の到着をお待ちしていたところ、キャンセルの連絡がありました。これはなかなか凹みます。

 

 そうしたことがあるから、申し込みが入って安心できず、万が一に備えて募集は続けます。しかし、申し込みが入っている物件だと、(申し込んでもダメになる可能性があるので)仲介業者さんも紹介を嫌がったり、希望者も申し込みを躊躇したりします。かといって募集を止めてしまうと、今回のように土壇場でキャンセルされた場合、それまでの間もしかしたら申し込んでいただけたかもしれないお客様を逃してしまうかもしれません。

 

 それに対する対策としては、申し込みをいただいた場合は、なるべく早く契約を済ませてしまうしかありません。そうすれば、土壇場でキャンセルになってもすぐ募集を再開できますし、お金を払った後だとキャンセルもしにくくなると思われるからです。もちろん、申し込みをされる方にはご負担をおかけしますので、その分家賃発生日をご希望に合わせたり、一部フリーレント(家賃のおまけ)をしたりとサービスさせていただいたりしています。

 

 弊社の部屋を内見された方には、できるだけ気に入っていただき、そのままご契約いただけることが何よりです。そして「無事」ご入居いただいたからには、できるだけ快適にお過ごしいただきたいと思います。弊社もいろいろなサービスを用意していますが、それに満足せず、常に改善を心掛けていきたいと思います。

この春ご入居いただいた方とも、永くお付き合いさせていただきたいと思います・・・

 

(H)