夏休み

例年にない早い梅雨明け、そして国内最高気温の更新、「猛暑」ならぬ「酷暑」という言葉も登場し今年の夏は元気な夏です。既に学校は夏休みに突入し、いよいよ大人たちの夏休みも始まろうかという時期になっています。一斉に休業となるところ、社員が交代で取るところと、夏休みの取り方もそれぞれでしょう。弊社は交代で休みを取るスタイルで、いよいよ来週から第一陣が夏休みに入ります。

 

弊社も一昨年までは、お盆に一斉休業のスタイルを取っていましたが、昨年より交代で取るスタイルに改めております。交代制に変えたのは、何よりも顧客サービスの観点です。夏休みとは言っても、お部屋の中で機器が故障したり水漏れがあったりするかもしれません。その時、会社が休みとなると、入居者の方も部自由を強いられたり途方に暮れたりするでしょう。そういう点を考えて変更いたしました。

 

変更に伴っては、実はメリットも生まれています。以前は夏季休業のお知らせを全戸に配布しておりましたが、まずこれが不要になりました。それに社員自身も好きな時に休みを取れるということもあります。お盆はやはり混みますので、そうしたことを嫌う人は交代制の導入を歓迎しています。これもある意味、「働き方改革」の一環と言えるかもしれません。

 

 

これから社内は人が手薄になりますが、お互いにカバーし合ってお客様にはご不自由をおかけしないようにしたいと考えています。サービス向上と働き方改革と、バランスを取りながらより良いサービスの提供をこれからも心掛けて参ります・・・

 

(H)