タワーマンションからの眺望

タワーマンションの魅力の一つとしては、間違いなく「眺望」が挙げられます。高所恐怖症の人は別として、やはり高いところからの眺めは格別なものがあります。東京のようなゴチャゴチャした街並みでも高所から一望すると、また違った一面が見えます。ビルで言えば30階以上の高さになると、東京タワーやスカイツリー、都庁など公共スポットに出掛けて、しかもお金を払わなければ見ることのできない景色をタワーマンションでは毎日見ることができます。

 

現在、賃借人様を募集中のクレッセント川崎タワーもそんな眺望が魅力のタワーマンションです。部屋は最上階の38階。視界を遮るもののない眺望は、眼下の川崎の街並みをはじめとして、蛇行する多摩川や近年話題の武蔵小杉のタワーマンション群なども一望に見渡せます。これらの夜景もまた昼とは違う顔を見せてくれますし、夏の多摩川花火大会は特等席で観覧できます。

 

こうしたタワーマンションを購入するのは一大事ですが、賃貸であれば比較的容易に住むことができます。人生の一時期、一度はタワーマンションライフを味わってみるのもいかがかと思います。ご興味のある方は、是非下記よりお問い合せ下さい。 

 

 

 

(H)