シャワーブース

 我が国では、昔から湯船につかる風呂文化が築かれてきました。なにせサルまでが温泉に浸かる国ですので、風呂には湯船があるものという感覚が染みついています。一方、欧米はシャワー文化です。シャワーは体を洗う分には便利ですが、それだけだと本当に「洗うだけ」になってしまい、一日の疲れをゆっくりと湯船につかって癒したいと考える向きには「物足りない」ものとなります。

 

 しかしながら、最近では若い人を中心に「シャワーだけでいい」という方が増えているようです。夏場の暑い時期は別として、通年でシャワーだけでいいのだろうかという思いはあるのですが、現実問題としてシャワールームだけの部屋が増えてきているのも事実。ならばそういう動きに乗ってみるのも新たなチャレンジと言えるのでしょう。

 

 今回、賃貸募集を開始した『サンビスタ日吉302号室』は、弊社で初めてのシャワールームのみのお部屋となります。もともとワンルームという狭い空間で、室内洗濯機置場の設置、バス・トイレ分離等を考えていくと、どうしても湯船の設置が難しくなりました。「あれかこれか」という選択肢の中で、今回上記の状況を鑑み、「シャワールームのみ」の部屋にしてみました。

 

 どういうご評価をいただけるかは不安のあるところですが、日吉で物件をお探し方は、是非ともご検討いただければと思います。 

 

 

 

(H)