管理人さん

 マンションには必ず管理人さんがいます。日常管理の諸々や館内の清掃が主な仕事となります。常駐するタイプと巡回のタイプとがありますが、ファミリータイプのマンションでは常駐、投資用のマンションでは巡回という形が多いようです。この管理人さんですが、我々も重要視しています。というのも、やはり毎日通っているのでいろいろなことをよくご存じだからです。

 

 弊社は、いくつかの投資用のマンションで管理組合の役員をしております。巡回時にたとえば届出のされていない自転車などについては、「持ち主は〇〇号室の方だと思う」というようなことをよく聞きます。毎日、住人の方と接しているので、住人のこともよくご存じです。もちろん、全員というわけではありませんが、共用部の不具合等も含めて、「住み心地の良いマンション」を目指すためのヒントをいろいろといただけます。

 

 また、いいことばかりではなく、「エレベーター内にタバコの吸い殻が捨ててあった」等、マナー違反に関する話も多々聞きます。ちょっと信じ難い感覚の持ち主もいるものだと関心するやら呆れるやらですが、そういう話はやはり日常的に接している管理人さんならではであり、これはマンションの管理会社の担当者以上と言えます。「マンションは管理で買え」とはよく言われることですが、その管理の重要な部分を担っているのが管理人さんと言えます。

 

 こうしたこともあって、管理人さんとはマメに言葉を交わすようにしています。それによっていろいろなヒントが得られたりもします。マンション全体の資産価値向上を図る取り組みには、管理人さんの話も反映させていたきたいと考えています・・・ 

 

 

 

 

(H)